アンチエイジングケアとして効果的

シワやたるみ、シミといった肌トラブルは一気に肌年齢を引き上げてしまうため、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。このような加齢で起こりやすい肌トラブルを改善する方法として、話題を集めているのが「プラセンタ注射」です。プラセンタ注射は赤ちゃんを育てる器官である胎盤から成長因子など、様々な栄養素を抽出した薬剤を注射で注入する治療です。成長因子などの栄養素を直接血管内に補うことで、肌細胞の活性化を促しコラーゲンの生成量を増やしたり、ターンオーバーを促進し美白効果が期待できます。注射1本だけで様々な年齢肌に対して美容効果を発揮するプラセンタ注射は、体の中から若返りたいという人におすすめです。

疲労回復や自律神経を整える効果も

プラセンタ注射に使われる薬剤には様々な種類があり、その中でも「メルスモン」という薬剤は自律神経を整えたり、更年期障害対策に効果があると言われています。注射でなかなか取れない疲れを改善できるなど、大人女性の心身のケアにプラセンタ注射は有効として注目を集めています。

施術を受けるスパン

シワやたるみや美白ケアといった美容目的でプラセンタ注射を受けるという場合、施術を始めた最初の1ヵ月は、週に2~3回のスパンで行うのが効果的と言われています。その後は少しずつ施術を受けるスパンを伸ばしていきますが、持続的な効果を希望するのであれば、定期的にプラセンタ注射を受けるようにしましょう。